書評

さすが銀座クラブのナンバーワン。「いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる銀座の雑談手帳」

投稿日:

銀座クラブのナンバーワンの条件は「美人」ではなく「優れた聞き上手」であること。クラブは相手を会話で楽しませる商売です。そんな銀座クラブのママである著者が紹介する会話のテクニックは「さすがだな」と思わせるようなものばかりでした。

書評

【書評】「なぜ、あなたの話はつまらないのか?」(あさ出版)

投稿日:

本書は「うたばん」などのテレビ番組の企画・構成を手掛けた放送作家である著者が、テレビ番組を作るノウハウを普段の話し方に活かした本です。「おもしろい=聞き手が共感できるもの」 という方程式に従って、どのような「構成」にすればおもしろい話になるのか、どのようなテーマが共感を得られやすいのか、そのテクニックを解き明かしてくれます。この本の内容自体がとても共感できるもので、一つ一つの説明も「なるほど」と腑に落ちるものばかりです!